So-net無料ブログ作成
鍵のかかった部屋 最終回 ネタバレ ブログトップ

鍵のかかった部屋 最終回 ネタバレ [鍵のかかった部屋 最終回 ネタバレ]

鍵のかかった部屋の最終回、ネタバレを少し。

鍵のかかった部屋の最終回の原作は、
「硝子のハンマー」。

【送料無料】硝子のハンマー

【送料無料】硝子のハンマー
価格:780円(税込、送料別)




硝子のハンマー、実は既に読んでいるんですよね~。
だから、犯人もネタバレも全部知っています。

でも、鍵のかかった部屋の原作とドラマでは、
榎本の人物設定が違っているから、もしかしたら
ドラマの最終回は結末が違っているのかも。

鍵のかかった部屋 最終回 ネタバレ

榎本が会社社長・穎原を殺した容疑で警察に連行されるものの、
専務の久永が社長を殺したかもしれないと自供したとの連絡が入り、
榎本は釈放される。

しかし、榎本は、警察に榎本と穎原の過去を暴く密告電話をした人物が
犯人だと確信。
ビルの窓拭き中に穎原の遺体を発見したという佐藤を訪ねる・・・。

鍵のかかった部屋の最終回のゲストは玉木宏さん。
硝子のハンマーでは、この玉木宏さんの役がかなりキーになってきます。

とここまで言ってしまうと完全にネタバレかな(汗)

鍵のかかった部屋の最終回のネタバレはこの辺で。


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
鍵のかかった部屋 最終回 ネタバレ ブログトップ
Copyright © なつこの日記 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。